こどもの日は大陸と日本の行事が由来に? 

スポンサーリンク

こどもの日ってどういう経緯でつくられたのか?端午の
節句がなぜこどもの日に?

由来は大陸(中国)の行事と日本の行事が一つになり、今の
端午の節句、こどもの日に・・・

では、こどもの日がなぜ男の子をお祝いする日に?

こどもの日が5月5日になった理由

2016年ゴールデンウイーク

これは、1948年(昭和23年)に制定されました。

制定された内容は、端午の節句と言われる月と日が重なる
日、5月5日をこどもの人格を重んじ幸せな成長を願う日
「こどもの日」と定められたことによります。

では節句とは?

節句は月と日が重なる日で、奇数月に節句と呼ばれる日が
あります。

1・3・5・7・9の月ですが、1月1日は元旦なので
特別に1月7日が節句、1月を七草の節句あとは順に桃、
菖蒲、七夕そして9月9日の菊の節句と呼ばれています。

この季節の変わり目にあたる、節句に邪気祓いのお祓いが
行われてきたことに由来します。

大陸と日本の行事が一つになり端午の節句に

菖蒲

この時期、大陸の中国では5月は災厄の月にあたり、雨が
多く病気にかかりやすいことで、菖蒲でお祓いが行われて
おりました。

それが日本に伝わり田植えの時期にあたる日本では神聖な
行事は清らかな体を持つ女性が、お清めの儀式を行うので
大陸のお祓い、日本のお清めが一つになり後に端午の節句に
なりこどもの日へと変わっていったのが由来となります。

ここまでであれば女性のお祭りごとだったのですが・・・

端午の節句が男の子のお祝いになった理由は?

こどもの日 かぶと

武士が台頭しだし、男性が政治や家庭の中心に位置するように
なりはじめ変化していったのが大きな理由です。(鎌倉時代頃)

武士の時代になり、その家の男の子として生まれてきた子の
成長を祝う行事が、端午の節句に行われるようになったのが
理由で今に至っているわけです。

ですが、こどもの日は本来こどものお祝いですから男女わけ
隔てなく行うべき行事ですが、女の子には桃の節句、雛祭りの
お祝いがあるので、端午の節句は男の子のお祝いというように
なっているわけです。

このように時代の流れで行事が変化してくることって、意外に
多いのでなぜ?となりますよね。

こどもの日のこいのぼりや兜などの意味は?

土手の鯉のぼり

こどもの日に空で泳ぐこいのぼりや兜飾り、菖蒲湯そして柏餅は
どんな意味が込められているのでしょうか?

意外に古来から伝統的なものも、へ~って思われる方も多いかも
知れませんね。

こいのぼり

名水の滝

こいのぼりの歴史は比較的浅く、と言っても江戸時代に入ってから
町民の間では武士社会に生まれた男の子を旗や幟(のぼり)でお祝い
することにあやかり、鯉の幟を立てるようになったのが始まりです。

では武士の間で、旗や幟を立てるようになったのはなぜか?

これは、幕府将軍に男の子が誕生した時にこの風習があり、一般の
武士もそれに習ったようです。

では、なぜ鯉なのか?

これは大陸、中国の竜門という滝を登った魚は竜になるとの言い
伝えがあり、登れる魚は鯉しかいないと・・・鯉の滝登りですね。

聞いたことがあると思いますが、登竜門の由来はここからきている
そうで、鯉は出世する魚と言われるようになったわけです。

また、生命力が強く池や沼などでも生きぬくことはご存知の通り
ですので、当時のこどもたちが立派な成人に至るまでの生存率を
考えると、鯉のように強い生命力を持ってほしいという切なる
願いをこいのぼりに込めたと思います。

ちなみに、江戸時代から以降のこいのぼりは和紙に書かれた絵の
幟だったそうで、大正に入り綿の布、昭和になってから化学繊維の
こいのぼりに、悠々と空を泳ぐようになりました。

兜や武者人形

五月人形の兜飾り

兜は武士にとって身を守る、命を守るものとして大切な意味を
持ちます。

端午の節句に飾ることで男の子を災いから守る意味があります。

雛祭りのお雛様が女の子の身代わりの意味を持つように、兜や
武者人形も身代わりの意味を持っているそうです。

菖蒲

菖蒲湯

大陸では5月にお祓いに菖蒲を使ってきたように、日本でも身を
清めるなど菖蒲が盛んに使われてきました。

武士社会に至っては、菖蒲の葉が刀の形をしている、似ている
などの理由や邪気を祓うとの云われで使われます。

また、菖蒲は勝負に通じ男の子の節句にはちょうどよいなどの
理由もあり、端午の節句は菖蒲の節句とも。

こどもの日には是非、菖蒲を入れたお風呂で邪気祓いをさせて
あげてくださいませ。

柏餅

かしわ餅

「柏手を打つ」と言われる柏は、神が宿る神聖な木(柏の木)で、
あんの入った餅を葉で包んだものが柏餅です。

この柏の木は、新芽が出てからでなければ古い葉が落ちないこと
から、新芽(こども)が生まれるまで古い葉(親)は・・・

そうです!子孫繁栄の意味を持っています。

柏の木の根

親がいないのに子はできないことを柏の木が示しているわけです。

このように、古くから意味の込められた端午の節句、こどもの日に
お子様たちの健やかな成長を願いながら、お過ごしくださいませ。

スポンサーリンク

2016-02-28 こどもの日は大陸と日本の行事が由来に?  はコメントを受け付けていません。 伝統的民間行事