ひな祭りで悩むレシピ簡単にできるメインメニューは?

スポンサーリンク

娘さんのはじめてのひな祭り、お祝い料理は何を作ろうかと
お悩みのお母様方の一番の関心ごとは、伝統行事にメイン
メニューを外すわけには・・・レシピで簡単にできるなら?

せっかくの手づくりなら、娘さんには目を輝かして喜んで
もらえるようなお料理でひな祭りを迎えたいものですね♪

ひな祭りを簡単なレシピで、お楽しみいただければと思い
探してみました。

ひな祭りの由来と縁起のよい食材に願いを込めて

雛祭り

ひな祭りのお食事の時には由来や何故、菱餅やはまぐり、
ちらし寿司でお祝いをするのかなどの会話をお楽しみ
くださいね♪

そんなお話しをしながら、心に残るひな祭りを簡単レシピ
の手づくりのメニューでお迎えくださいませ♪

簡単レシピの隠し味にもなる?由来の豆知識

お内裏様とお雛様_ヨコ

女の子の健やかな成長を願い祝う古来からの伝統行事
ですが、古くは中国の季節の変わり目(3月の最初の
巳の日)に水辺で禊をするなどの風習が、遣唐使により
伝えられたものが平安時代に宮中行事に。

要は季節の変わり目には、災いをもたらす邪気が入り
やすいので禊をする風習が日本に伝わり、後に宮中行事
になり武家社会に至る頃には上巳の節句として3月3日
に固定され当初は男女の区別がない行事が端午の節句を
男の子を祝うようになったことで、この上巳の節句には
女の子を祝うようになったとのこです。

もとは邪気を祓う行事が江戸時代に入ると女の子の節句
に変わったわけです。

今も行われる行事の流し雛は人形に身の穢れを移し、水に
流すことで清める儀式ですが、これがひな人形に代わって
いき今のひな祭りになったそうです。

はまぐりの吸い物

はまぐりは2~3月が旬で、貝殻は2枚にわけてもピッタリと
噛み合うのは対のはまぐりだけです。

そんなはまぐりですから、娘の成長を願い良き人と添い遂げて
ほしいという思いで、はまぐりはひな祭りの定番食材です。

はまぐりで仲の良い夫婦を表現しているんですね♪

動画のOlympic超かんたんレシピのサイトはこちらです。

はまぐりの吸い物の作り方

ちらし寿司を可愛い娘さんのために手毬に

ちらし寿しも定番ですが、特にいわれというものはないよう
ですが、具材にはおせち料理のように意味を込めた食材を
使われているようです。

海老は長生き、蓮根は見通しがきく、豆はまめで健康になど
縁起がいい食材と、彩りのよさで華やかに娘さんを祝って
あげてくださいませ♪

手毬寿しの作り方

菱餅やその他

ピンク、白、緑の三色の餅で菱形にカットされ重ねたお餅で
定番ですが、桜餅やよもぎ餅を利用される方も多いのでは?

ピンクはクチナシで着色、白はひしの実が入り、緑はよもぎ
入りで、色に意味を持たせているそうです。

ピンクは魔除け
白は清浄
緑は健康

このような意味合いがありますが、これに限らず、桃、雪、
大地の意味というお話しもあるそうです。

ひなあられ

これも定番中の定番ですね♪

ひなあられとお茶4

菱餅の3食に黄色を加えた4色のあられで、四季を表現して
いるそうです。

最後は白酒ですが、お子様ですのでノンアルコールの甘酒で
お祝いくださいね!

ちらし寿しなど、お皿や容器を工夫し盛り付ければいっそう
素敵なひな祭りになりますよ♪

スポンサーリンク

2016-01-21 ひな祭りで悩むレシピ簡単にできるメインメニューは? はコメントを受け付けていません。 伝統的民間行事