こむら返り?糖尿病の症状かもチェックしてくださいね!

スポンサーリンク

今や国民の5人に1人が糖尿といわれるほど、この病の
怖さは進行することで三大合併症をおこすことです!

糖尿病初期の頃は、特に自覚症状として感じることが
なく、気がついた時にはかなり進行しているだけに
日頃からのチェックが重要です!

糖尿病の初期症状

私は現在、糖尿病で通院してるのですが、体の不調を
感じ病院に行ったことで糖尿初期であることを知った
次第です。

このページを見ていただいている方が、一番知りたい
であろうこと、どんな症状がでたのか?ですが、まず
気怠い、体の痒み、そして微熱でした。

横になる男性

そして、関係ないだろうと思っていた「こむら返り」
頻繁に起こしていたことです。

この時から約15年余りが過ぎ、糖尿の治療を怠った
時期が長くあったこともあり、入院を言い渡された今も
こむら返りはたまにあります。

チョッと怖い症状があります!

本来、糖尿病の症状としてあげられているのですが、
本当に初期の症状としては、そこまで感じなかったり
わからない状態で、医師や看護師に聞かれる症状
あります。

まず、喉が異常に渇きませんか?にはじまり

足の指先に痺れは?

目がぼやけませんか?虫みたいな点が視野に・・・

それと腎臓の不調はないか・・・これについてはかなり
進行しないと、私の場合はよく足が浮腫んで気になって
いましたが、2~3週間ほどで収まってしまうので・・・
(この不調はここ2年ほど前からのことです)

糖尿病の症状とは、思っていませんでした。

でも、この症状がある場合はかなり進行している可能性が
高いということにもなりますので早急に病院でチェックを
してくださいませ!

眼科

どれも、三大合併症の症状です。

足の痺れは神経障害
目は視神経障害
腎臓障害

このような症状は私の場合ですが、初期でしたので該当する
症状がありませんでした。

糖尿病は血液中に糖が多くなる病気?

血液中の糖が、時間をかけ毛細血管をつまらせ、栄養を細胞に
送れなくし三大合併症を引き起こすのが糖尿病です。

血液検査報告書

糖を必要とする体内の細胞に摂り込めず血液中に多く残る
ことで、ドロドロになり血流を悪くするなど、指先などの
毛細血管を詰まらせなど、神経に障害をおこします。

足の指先などは感覚が鈍くなって、痛みなどを感じないなど、
進行してくると、足の甲のあたりが針で刺されたみたいに
チクチクすることも頻繁にあります!

この糖でドロドロの血液が足の指の痺れや視神経を侵すため
失明に至らせたり、腎臓では血液のろ過機能を破壊するので
大変、怖い病気と言われるわけです!

糖尿病の症状を知ることも大事ですが、血液検査ですぐに
糖尿の状態もわかりますので、身内に糖尿病の方がいる、
太っている方は定期的な検査をされるようおススメします。

また、私の場合は尿検査で糖がおりているかを食後など、
チェックしていましたが、特に症状がなくても健康管理の
一環として利用すれば、手軽に尿糖の状態がつかめるので
薬局で尿糖検査が手軽にできるリトマス紙みたいな試験紙が
あるので、利用をおススメします。

一般的に食後の尿糖値の急激な上昇がみられる方は、要注意
です!インスリンの働きが落ちており、血糖値を調節できて
いない状態であることがわかります!

このように色々なところでドロドロの血液が神経や細胞に
ダメージを与えるので、症状も色々と考えいる方が柔軟に
対処できると考えておくべきと!

症状だけで判断は禁物です!

何故か便秘気味・・・便が粘土状で・・・この症状も糖尿の
人にもおこります。

私もそうです!

糖尿病なのでこの症状は関係ないと・・・

約1年半続き、色々調べていると糖尿病から自律神経を
患ってしまうようです。

消化なども司る自律神経にまでも糖尿病が影響したわけです。

また、急に痩せてきたなども糖尿病が進行し悪化しだすと
おこる症状ですが、糖尿病が静かに進行するため以外に
症状に気付かないことも多いのでご注意ください。

糖尿病の症状?合併症?違いに気付かないと進行している!
合わせてお読みください。

スポンサーリンク

2016-01-14 こむら返り?糖尿病の症状かもチェックしてくださいね! はコメントを受け付けていません。 病気のあれこれ