節分?由来をしれば豆まきの意味も納得!

スポンサーリンク

節分には豆まきするんでしょ!?

知っているのは、あと巻き寿しの丸かぶりにイワシと
柊・・・由来までは

子供たちから聞かれて節分のこと、由来まで答えれる
大人は以外に少ないのでは・・・?

節分とは?由来は?年4回も!

2月3日、立春の前日が節分と言われ、俗に旧暦では
大晦日にあたり、1年の締め括りの日になります。

年4回というのは立春・立夏・立秋・立冬の前日を、
季節の分かれ目とし節分と呼んでいましたが、江戸
時代ごろから立春の前日を節分というようになった
ようです。

立春はお正月、元旦ととらえ1年の始まりと考えてきた
わけですね。

そこで大晦日にあたる節分に厄払いを行い新年を迎える
行事が庶民の間で行われてきました。

これは旧暦、年末に新聞屋さんがよく配る暦「こよみ」
に記載されていますが、この旧暦での年中行事の一つ
です。

京都御所

旧暦にあたる大晦日(節分)に大陸(中国)より伝わてきた
厄払い、厄落としなど俗に言われる「追儺」(ついな)と
言う儀式が宮中より庶民に根付き現在に至ったものが
節分の行事です。

「追儺の儀式」は奈良時代から始まり陰陽師により宮中で
執り行われてきた儀式で、室町時代からのちは豆をまいて
鬼「厄・邪気」を払う行事として変化していったようです。

今では節分は立春の前日ですが、本来の節分は年4回ある
ことになります。

立夏、立秋、立冬の前日も節分で文字の通り、季節を分ける
節目の日ですが立春を1年の始まりとするのが、頃合いも
よく定着し年1回の行事になったようです。

節分を知るには旧暦が?

では、節分とは旧暦の一つの行事ということはおわかりいた
だけたと思いますが、新暦や旧暦についてお伝えします。

旧暦とは太陰太陽暦のことで、太陽の動きで24時間(1日)
を決め、新月から次の新月(月の満ち欠け)で1ヶ月を決める
方法を用いたものです。

新暦とは太陽暦のことで、グレゴリオ暦とも言い太陽の動き
から1年、365日、1日24時間をさだめたものです。

両者の違いは1ヶ月の日数の違いで旧暦では平均約29.5日、
1年が旧暦では11日ほど少なくなります。

太陽暦のうるう年のように旧暦では3年に一度、うるうづきが
あり1年が13ヶ月になる年もあります。

旧暦の大晦日、節分や正月は現在利用されている太陽暦と違い
12月31日や1月1日が2月3日や2月4日にずれるわけです。

節分に何故豆まき?鬼は

節分には1年の厄を祓う、邪気はらうなど追儺の儀式が宮中で
執り行われてきたことをお伝えしまた。

諸説色々あるようですが、豆は魔の目、魔目に通じ魔滅とも・・・

節分

平安の時代に鬼や怨霊が出没し、人々を苦しめていたお話しは
よく耳にする昔話しで、陰陽師が活躍した時代に京都、鞍馬に
鬼がでた時に大豆を鬼の目に投げつければ退治できると・・・

毘沙門天のお告げで、今も語られ残っている話しで豆まきの
由来はここからきているとも。

また、中国の習慣が伝播されたとも・・・

鬼を退治した豆を、豆まきのあと食べることで鬼を退治した
ことにもなるわけですね!

厄や邪気など目に見えない災いは鬼が・・・ということでです!

また、豆まきの大豆は炒ったものを使うのも理由が・・・

それは芽が出ることを縁起が良くないと嫌うためだそうです。

節分もそうですが、地方によって鬼はそとを鬼はうちと言って
豆まきをするところもあるそうですので、その辺は地元の習慣に
従えば良いのではないでしょうか。

節分には食べたい邪気祓の食べ物

まずは豆まきの豆、炒った大豆を歳の数にプラス一つ、これは
旧暦の大晦日ですから・・・翌日は次の年になりますから!

邪気祓いの食べ物の代表的なものは「いわし」生臭いものですね!
頭は柊の尖った先に刺して玄関の外につるすなどすれば。

鬼など悪い気は臭いものや棘のあるものを嫌うそうです。

基本的にはこのようなものなのですが、十数年前からは巻き寿しが
節分に欠かせない食べ物に♪

ただし、巻き寿しはお寿司屋さんの組合が商業目的で広め、節分は
巻き寿しの丸かぶりというほど認知され、「恵方巻き」の名称で
種類も豊富に売られるように!

まるでバレンタインディのチョコレートですね♪

そんな中でなるほどって思う食べ物もあります!

年越しそば

大晦日にあたるので「そば」を食べる習慣がある地方も・・・

年越しそばで節分を過ごすのもいいですよね、巻き寿しとも相性が
いいですから ^ ^

スポンサーリンク

2015-12-24 節分?由来をしれば豆まきの意味も納得! はコメントを受け付けていません。 伝統的民間行事