祇園祭の見どころは宵山だけ?日程と行事から発見!

スポンサーリンク

祇園祭と言えば山鉾が巡行する宵山、宵々山、宵々々山の
3日間のお祭りと、お恥ずかしいことですが思っており
ました。

京都三大祭の一つ祇園祭の見どころに挙げられる山鉾巡行
以外にも、沢山の見どころがあることも知らず、日程で
はじめて行事が多く由緒ある古都のお祭りと実感させられ
ました。

祇園祭は7月1日から1ヶ月間に亘って、行われるお祭で2014年
からは後祭が復活し、前祭は見に行ったことがある方でも後祭の
山鉾巡行は宵山を見逃した方には必見ではないでしょうか?
junko2012-05 祇園祭山鉾巡行

日程で期間中の行事を確認のうえ、祇園祭を見に出かけてみては
いかがでしょうか♪

見どころは前祭の宵山に後祭の他に伝統ある行事

祇園祭の歴史は長く1000年以上で、平安時代から続く八坂神社の
祭事です。

八坂神社

疫病が都に蔓延したため、これを封じ込めるために行われた神事が
はじまりです。

また、祭の行事は八坂神社主催と山鉾町主催があり、2014年から
後祭も復活したことで、後祭でも山鉾の数は減りますが巡行する
姿が見れます。

祇園祭と言えば私のように宵山(山鉾町主催)と思っている方が、
多くおいでになるのも山鉾巡行に圧倒され、祇園祭=宵山となる
のではないでしょうか?

調べるほど、行事も多く奥深い古都京都の祇園祭、日程も長く
歴史の長さを感じさせられました。

※このページでは「京都フリー写真素材」様の画像を一部
利用させていただいております。

2016年祇園祭の日程と見どころ

祇園祭は7月1日~31日の日程で1ヶ月の期間、色々な行事が行われ
ます。(鉾建て・鉾曳き初め・神輿洗い稚児社参・奉納・前祭後祭の
山鉾巡行・花傘巡行他行事が各山鉾町や八坂神社他で行われます。)

日程順に祇園祭の動画などを見て、これは素晴らしい!優雅で美しい
など、是非見てほしいと思った見どころ簡単ですがご案内します。

日程と見どころ

祇園祭 神輿

  • 10日   神輿洗い
    山鉾巡行がメインと思っていたのに神輿も!四条大橋で
    神用水でどのように清めるのか・・・?三基の神輿には
    中御座神輿(素戔嗚尊の神霊)東御座神輿(櫛稲田姫命の
    神霊)西御座神輿(素戔嗚尊の八人の子供の神霊)が、
    元々の主役ということになりますので神輿も祇園祭の
    見どころの一つです。
  • 10~12日 鉾建て 12~14日 山建て
    縄だけで組み、出来上がると12トン位の重量で鉾頭まで
    約26メートルの高さ、圧巻の鉾を近くで見れます!
  • 12~13日 鉾曳き初め
    普通、女人禁制とされる鉾ですが、曳き初めには解禁
    している鉾もあるそうで。乗ることも(長刀鉾は不可)
    山鉾巡行時とは違た雰囲気で見れるはず。
  • 13日   長刀鉾稚児参
    山鉾巡行で先頭の長刀鉾に乗り、注連縄切り(しめ縄
    切り) の大役を果たす稚児、八坂神社で「五位少尉」
    の位を授かる儀式とは・・・
  • 15日   伝統芸能奉納と宵宮祭
    八坂神社で執り行われ、宵宮祭の神輿へ神霊を移す神事は
    必見では?
  • 16日   宵山
    山鉾の駒形提灯が灯り祇園囃子が見て、聞いて祇園祭の
    情緒を満喫!また浴衣を着た子供たちが粽や護符を売る
    姿も、わらべ歌を歌っている姿も見どころです。
    因みに、15・16日には四条通・烏丸通で一部が歩行者
    天国になるそうで、露店も並ぶそうで宵山の見どころに
    なっています。
    尚、綾傘鉾・四条傘鉾では棒振り踊りが見れるそうです。
  • 17日   前祭山鉾巡行
    前祭では総勢23基の山鉾が長刀鉾を先頭に巡行します。
    長刀鉾の稚児が四条麩屋町で行う、太刀で注連縄切りは
    神域との結界を開放するそうで、注連縄を切る前に披露
    する太平の舞と共に見どころです。
    そして、90度山鉾の進路を変える辻回し、あの約12トンも
    ある山鉾を青竹などを使い、見事に向きを変えていくのは
    山鉾巡行での一番の見どころではないでしょうか。
  • 17日   神幸祭
    祇園祭の主役、神輿は八坂神社を17:00出発御旅所へ
    担いで氏子地区を上下に揺らす、腕を持ち上げ差し上げ
    たり、回転(右回りの差し回し)させるのも見どころ
    です。
  • 24日   後祭山鉾巡行
    後祭の山鉾巡行は10基の山鉾が巡行し、出発地が烏丸御池に
    変わります。
    山鉾の数は減りますが、辻回しなどの見どころや優雅な
    巡行は変わりませんので、前祭の山鉾巡行を見逃した方は
    必見です。
  • 24日   花笠巡行
    見どころは総勢1000人にもなる花街の綺麗どころの踊り、
    鷺舞、子供神輿、祇園囃子他の行列が見どころです。
  • 24日   還幸祭
    神輿が御旅所から八坂神社へ、氏子町内を回り戻ります。

祇園祭 宵山 長刀鉾

因みに祇園祭に関する動画は、下記リンクのサイト(京都新聞)が
良かったのでよろしければどうぞ。

こちらのサイトで祇園祭の動画がご覧いただけます。

行事から祇園祭の見どころ探し

主だった日程と行事

ここではタイトル「祇園祭の見どころは宵山だけ?」の主題の
ように、祇園祭を見たことのない私が宵山も含め見たいと思う
祭事を調べてみました。

日本の祭り 祇園祭 屋台 射的 ゲームに夢中になる子供

これはと思ったものの日程や、簡単な内容を記載しましたので
興味を持たれたものがあれば、あなたの祇園祭での見どころの
一つになると思いますので足を運んではどうでしょうか?

  • 1日    八坂神社 長刀鉾町稚児のお千度 祭の期間中の無事を祈願。
  • 1~5日  各山鉾町 吉符入り 祇園祭の神事。
  • 2日    京都市議会議場 くじ取り式 山鉾巡行の順番をくじ引きで。
  • 10日   所定コース お迎え提灯 神輿洗の神輿をお迎えするための行列。
    四条大橋 神輿洗 八坂神社の前に神輿三基を並べ、中御座一基
    (神輿)を担いで鴨川の土手で清める。
  • 10~12日 各山鉾町 鉾建て 「縄がらみ」という釘を使わないで縄だけで
    固定する伝統技法で鉾を組みあげる。
  • 12~13日 各山鉾町 鉾曳き初め 試し引きで本番の巡行では加われない
    子供や飛び入りも参加可能のようです。
  • 12~14日 各山町 山建て
  • 13日  八坂神社 長刀鉾稚児参社 「五位少尉」の位を授かり巡行時には
    注連縄切り(しめ縄切り) の大役を果たす稚児。
    八坂神社 久世駒形稚児乗馬で参社 (神幸祭と還幸祭では先導役)
  • 15日  四条麩屋町 斎竹建て宵々山の早朝に注連縄を渡して掛ける青竹、
    2本を建てる。
    八坂神社 伝統芸能奉納。
    宵宮祭 八坂神社 拝殿に置かれた神輿(三基)に神霊を移す神事。
  • 16日  各山鉾町 宵山 駒形提灯に灯が入れられ、祇園祭のコンチキチン
    が演奏されます。長刀鉾の日和神楽のみ八坂神社へ出向きます。
  • 17日  四条烏丸を出発 前祭山鉾巡行 前祭巡行コース。
    八坂神社~四条御旅所 神幸祭 神輿が氏子の町内を巡行し御旅所へ。
  • 21日~23日 各山鉾町 後祭の宵山。
  • 24日  烏丸御池を出発 後祭山鉾巡行 後祭巡行コース。
    八坂神社  花笠巡行 花笠巡行コース。
    四条御旅所~八坂神社 還幸祭 三基の神輿の帰還。
  • 25日  八坂神社 狂言奉納。

記載した日程や行事は祇園祭のすべてをご紹介できてはいません。

辻回し

凄いお祭りです・・・

祇園祭の疑問や行事の詳細を押さえるには?

祇園祭の見どころ探しも含め、山と鉾の違いなど詳細情報などを
含め山鉾巡行コースなど、見に行こうとお考えの方に最適な情報
サイトを含めお伝えしていきます。

前祭・後祭の山鉾巡行コース、後祭山鉾巡行と同日の花笠巡行の
時間も記載された地図などを含め、有料観覧席の申し込みもでき
ます。こちらの「神事や行事の日程」他が、わかりやすく
まとめられています。

祇園祭へのアクセス

祇園祭は毎年、宵山・山鉾巡行など見どころとなる行事では特に、
大変な人出となるそうですので、公共の交通機関を利用することが
安全に観覧するためには一番です。

公共交通機関を利用した祇園祭へのアクセスは、下記サイトで
確認できるよう記載しておきます。(京都府警察は交通規制他)

サイトによっては、祇園祭の楽しみ方や紹介できていない行事も
案内されていますので、知らなかった見どころの発見もあるかも
知れませんよ!

阪急電鉄
京阪電鉄
JR
京都市交通局
京都府警察

最後に

調べるほどに祇園祭の行事が沢山あることにビックリしました。

歴史も長く伝統がある分、行事も多くなるも必然なのかも知れ
ませんね。

八坂神社での神事も知らないものが多くあるので、見どころに
なると思います。

古都、京都の歴史ある祇園祭は「見どころ一杯ッ!」です。

スポンサーリンク

2016-06-21 祇園祭の見どころは宵山だけ?日程と行事から発見! はコメントを受け付けていません。 四季の旅とおでかけ